2008年02月07日

エログの作り方

エログの作り方というブログを紹介します。

大人はエログを作るものです。でも管理人は子供♪
なんて説明のあるブログですが、コンテンツは意外と真面目にエログ作成について語られています。

初めて何も知らずにエログを作ってみたいという人の参考にはなるんじゃないでしょうか。実例で示されたような方法で数をこなせば成果も出るかと思います。


エログの作り方
http://affiliateblogs.blog26.fc2.com/


アダルト系は抵抗があるという人も多いでしょうが、興味のある方は参考に見てみても損は無いと思います。

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 18:14 | 記事

2007年11月17日

七星明

七星明さんのメルマガで意外とスキなのが、格言集です。

例えば「成長力」について
・商品力+販売力+集客力 = お金
・犠牲が、大きければ、脳はその対価を求める。
・無料の情報には、人は価値を置かない。
・時代は繰り返される
・結果を出すためには、何かを捨てる事から始まる。

他にも好きなのが「心理力」だと、このへん。

・人は理解されたい
・人はコンプレックスで動いている。
・結果には沸点がある
・よりよく理解している人を、人は嫌いにならない。
・相手の立場になって行動する。

ノウハウ集も面白いですね。
・キャッチの役目、1行目の役目
・販売戦略 無料→フロント→UPセル→バックエンド→継続
・理由 ⇒ 現象 ⇒ 安心 ⇒ 発動 ⇒ 確認 ⇒ 追加
・興味 ⇒ 信頼 ⇒ 誘導 ⇒ 暗示 ⇒ 解除
・お客は100%見ない、信じない、行動しない

彼のユニークな点、男女関係についても見逃せませんw

・女は、浮気や喧嘩に対して、何か物品や行動で、埋め合わせする生き物
・いい男は、いい女がいる
・悩み相談、男性は解決、女性は共感

そんな感じです。
そんじゃーね!
タグ:七星明

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 15:22 | 記事

七里信一

七里信一さん行動力が凄いですね。

ネット起業家としては珍しく(?)HP制作・SEOのスキルも高く、内装やリフォームまでできてしまう変な(笑)情報起業家といえます。システム開発やカウセリング・催眠、さらに映像制作といったことまでカバーする技術をもっているそうです。

仕組みとしては、業界征服システムや無料レポートスタンド、FAX番号収集ツール、自動DM配信システム、メール配信システムなどをお持ちで、こういうのも会社的に重要な資産かなーと思います。

過去の実績として、セミナーを紹介しておくと、こんなことがありました。
ネット裏ワザセミナーやPPCマスター、パソコン力UP、映像力UP、メルマガ力UP、システム開発力UP、治療院向け催眠療法、自己催眠力UP、ホームページ制作力UP、プレゼンテーション映像制作力、SEO対策力セミナー、催眠術、顧客管理力など。

ホント多岐に渡ってますね。
タグ:七里信一

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 15:21 | 記事

2007年11月09日

「さようなら」と「こんにちは」

誰も見てないと思いますので、適当に書きます。

いつも適当だろ!というツッコミはいけません。
ガラスの心の持ち主はいますので・・・・ココに。

たまには更新しておこうと思ったのと、
完全に閉鎖されているブログ宣言と、
他に新ブログを作って復活宣言をします。


ちなみに新ブログへのリンクは貼りません。

デザインは、たぶんココと同じにしますので、
興味があればお探しください。

しかし、そんな方はいないと知っています。
大丈夫です。慰めてください(TへT)


ここで一つ。

アフィリエイトに関係のありそう話もしておきましょう。


「特にメルマガ商材は買うな!」


内容に大差ないですから。

他も色々ですから、調べたり考えてみてください。


色々やってると、貰えるものも結構あります。
内容を勝手に暴露している人もいます。


では、そろそろ。

さようなら。

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 23:56 | 記事

2007年07月05日

???

不可能と言う文字は愚か者の辞書にのみ存在する。ひとたび戦いを決意したならば、その決意を持続しなければならない。

学は指揮官であり、実践は兵士である。使わない鉄がさびるように、活動しないことは知性を損なう。ちっぽけな確実さは大きな嘘に勝る。

簡潔さは究極の洗練である。

私は天才ではありません。ただ、人より長くひとつのことと付き合ってきただけです。常識とは、18歳までに身に付けた偏見のコレクションである。

最大の危機は勝利の瞬間にある。

私は将来について悩まない。すぐにやって来るから。

偉大さが輝きを放つのは、回想においてか、想像においてのみである。
充実した一日が幸せな眠りをもたらすように、充実した一生は幸福な死をもたらしてくれる。



引用:色んな名言

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 00:22 | Comment(32) | TrackBack(0) | 記事

2007年06月28日

メルマガの話

メールマガジンは、発信者が定期的にメールで情報を流し、読みたい人が講読するようなメールの配信の一形態です。

メールマガジンを発行する場合、内容以外にも受信者の好みや環境の違いに配慮するなど、購読者の満足度向上に工夫が必要となります。配慮すべき項目としては、一回のデータ量、配信頻度、形式(HTMLかテキストか)、配信停止の仕組みなどです。

各種サービス等の提供事業者などが加入者に対して送付する広告メールを「メールマガジン」と称している場合もあります。そして中には、メールアドレスの記入を必須事項とするなどしてアドレスを収集し、アドレスの記入を以って「メール送付を許可された」と拡大解釈して必要以上の頻度でメール送付を続けるといったspam紛いの行為を行う事業者もあります。


メールマガジンの講読と解約(講読解除)の方法はオプトインとオプトアウトの2種類に分類できます。

オプトインは、参加の意思を示したユーザーだけにメールマガジンを送ること。一般的なメールマガジンの形態。 オプトアウトは、発信者が読者の意思と関係なくメールマガジンの購読者リストに登録し、講読中止を申し込んだユーザーは配送を止められます。

オプトアウトは止めた方がいいでしょう。


メールマガジンの一般化が進みましたが、その配信方法や情報管理はあまり適切でない場合が多々あります。そして、迷惑メールの問題が顕著になるに従い、迷惑メール対策のフィルタなどにより正規に登録したメールマガジンまで排除されるといった問題も起きています。



参考:ウィキペディア

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 12:21 | Comment(16) | TrackBack(2) | 記事

2007年06月23日

メルマガアフィリのはなし

意外と更新してませんでした。ウィキペディアからの引用で怒涛の更新した後の反動ということにしておきましょう。

週1目指してます。


メルマガがアホみたいに届くようになって結構たちますね。一つのメルマガで1日に何回も配信するように、配信回数が増える傾向になりましたからね。福田式といわれる商材の登場で、よりスパム的になったのは言うまでもありません。メルマガが届きにくくもなりました。


メルマガは稼げるらしいですね。月に数百万もそれほど難しくはないみたいですね、一部の方には。商材も多く出されています。まーその商材は、商材Aを少しアレンジして商材Bとして販売。そして商材Bを、また少しアレンジして商材Cとして販売。そのように、たいして変わりは無いですね。


僕はアレなんで、結構メルマガアフィリノウハウの商材も読んだことあるんですが、スゲーと思ったことはないです。「あーーうん」って感じですね。ちょっとやってる人には度肝を抜かれる方法なんて無いと思います。福田式なんて内容なんてあったもんじゃないですからね。ただ簡単すぎて皆が行動に移していないという盲点みたいなのはありましたけど。


だいたいメルマガノウハウといえば、

大勢ではなく一人に話しているように書く
ASPの報酬画像を見せると良い
無料レポートをレビュー
クリックさせることに集中する
レターと同じことを書いても意味が無い
ラポール云々

・・・・といった感じになりますね。


新しくメルマガノウハウが出ても、それほど変わりない気がします。部数が少なくても稼げる、というように切り口は違っていても驚くことではないと思いまする。


読者の集め方も基本的に、

無料レポート作成
無料レポート紹介(メルマガ、ブログ)
SNSを使う(サイトへ誘導→リスト取る)
リストを取るサイトを作る(SEO、SEM)
ホバーとか

ですね。

無料レポートの紹介の仕方は多少工夫の違いで差はでるかもしれません。



特に批判してるわけではないですが(どちらでもいいですが)、きちんとデータを扱い、頭を使うようにしようってことだと思います。


それだけで商材は必要ない気がします・・・全くわからない人は置いといて。




僕はアレなんで、アレですが。
僕はアレなんで、アレですが。

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 10:27 | Comment(16) | TrackBack(1) | 記事

2007年06月12日

最近の記事

最近の記事では、ウィキペディアの記事を見ていただきました。


情報商材、アフィリエイト。

毎日メルマガが大量に届く。
流れについていかねばと数多くのメルマガを読む。

情報商材系の情報ばかりを仕入れるのでせいいっぱい。



そういう中にいる貴方はすでに「中の人」です。

情報商材やそういう系のアフィリエイトに関わる業界の、です。

まー、その業界人というところでしょうか。



「中の人」からの視点では見えなくなっていることがあるんではないでしょうか。

そう思い、ウィキペディアの記事を紹介しました。

あれらが「外の人」の視点に近いものだと思います。

簡単に、端的に言えば、情報商材は怪しいのです。

孫子のボスも仰っていますw



自分の考えが正しいと勘違いしてはいけません。

自分の常識が社会の常識だと思ってはいけません。



自分がお客さんなら、どう思うか。

そう考えて色々することもあるでしょうが、
その自分が偏ったものなら置き換えて考えても微妙ですやん。



「中の人」なら自覚して、客観的に広めに見るように心がけたいですね。

そういう話です。







「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 00:11 | Comment(30) | TrackBack(0) | 記事

2007年06月10日

ウィキペディア その5

コンピュータ・リテラシー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コンピュータリテラシーは、コンピュータを操作して目的とする作業をおこない、必要な情報を得ることができる知識と能力を持っていること。

リテラシーとは、ことばの原義としては読み書き能力をあらわした。さらにコミュニケーション能力全般を指すことばとなり、現在では、コミュニケーションにかかわる特定の分野における処理能力を指すようになった。

たとえばこの『ウィキペディア(Wikipedia)』にアクセスして、必要な項目を検索して情報を得ることができる、執筆・編集に参加することができる、ということは、ある程度のコンピュータ・リテラシーを持っている、ということであると言えるだろう。

また、インターネットが普及し、コンピュータネットワーク上に様々な情報が氾濫する昨今、 特に「インターネットを用いた情報の取得方法」及び「その情報の真偽を確かめ、情報を取捨選択する能力」 という意味合いも含むことがある。

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 記事

2007年06月09日

ウィキペディア その4

情報リテラシー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

情報リテラシーとは、情報を自己の目的に適合するように使用できる能力のこと。リテラシーとは、文字の読み書きの能力を指し、これを情報一般に当てはめて情報リテラシーと呼ばれることがある。


大きくは、情報を収めるメディアに注目したメディア・リテラシーと、情報の高速多量の処理が可能なコンピュータに注目したコンピュータ・リテラシーに分けられるといわれる。


Australian and New Zealand Information Literacy Frameworkによると、情報リテラシーが備わっている人には次の6つの要素が備わっているという。


・情報に対するニーズを認識し、必要とする情報の性質と範囲を決定できる。
・効果的に、そして、能率的に必要な情報を見つけられる。
・批判的に情報や情報探索過程を評価できる。
・収集した情報や自らの研究などから生み出された情報を管理できる。
・より重要で新しい情報を適用して新しい概念や新しい理解を生み出せる。
・理解しながら情報を用い、情報を用いるということの周囲にある文化的・倫理的・経済的・社会的な問題を認識できる。





「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

2007年06月08日

ウィキペディア その3

【メディア・リテラシー】

出典はウィキペディア(Wikipedia)です。文章の改変はしています。



メディア・リテラシーとは、情報を評価・識別する能力です。

発信された情報には何かしらの偏りがある事を理解する必要があります。情報に一方に偏った情報をそのまま鵜呑みにしていたのでは、その物事に関する正しい知識を身に付ける事は難しくなり、また間違った情報をそのまま信じてしまった為に、何かしらの不利益を被ってしまう可能性も十分予想されるので注意が必要です。

よって、各種の背景を読み取り、情報の取捨選択を行う能力が求められます。そしてこれが、先の「情報を評価・識別する能力」となります。


●情報の偏り

・表現手法による情報・印象操作の可能性

たとえばテレビ・ニュースの一コマにおいて、その構成や編集によって、事実から大きくかけ離れた印象を受ける可能性があります。

・表現者の立場による情報の偏り

マスメディア等から発信される情報が、その立場によって違う見方となることも理解する必要があります。

・語られない情報の存在

テレビや新聞のニュースで触れられない情報の存在も常に念頭においておく必要があります。特にマスメディアでは広告主の批判をすることは、極めて難しい。




「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 記事

2007年06月07日

ウィキペディア その2

【情報商材における問題点】

情報商材には以下のような悪徳商法と考えられるような物が多数あり、利用者には慎重な判断と十分な注意が求められる。


●情報販売における宣伝文句の正確性

情報商材の販売では、往々にして購入者の成功例を載せている。これらはそれ自体の正確性に疑問がもたれる場合も多い。また「あとXX人で販売を終わります」「まもなく値上げします」など購入を煽ることが多いが、これらも事実でない場合が多く、単に「そうしたら売れるかも」という販売テクニックが横行しているだけである。

特に「多額の現金を容易に得る方法」においては購入を促すために、証拠として札束や通帳の画像にオークションIDをかぶせたものを掲載することが多い。しかしインターネットにおいてこういった画像自体を販売するものさえあり、購入する側はこういった事情を知らずに購入することになってしまうことが多く、苦情が多く起こっている。

またインターネットオークションでは、あたかも多く入札があるかのように見せかけるためのサクラを代行する業者がいたり、予め業者と結託して出品履歴を捏造することで優良な出品者を装ったりする。こういった行為が情報販売にも用いられることがあり、注意すべきである。

また情報に書かれていること自体が事実であっても、法律の抜け穴や、機械の欠陥を利用している場合があり、その場合は欠陥が修正されれば情報は無効になる。そういったことを知らないまま情報を購入しても意味がない。パチンコ・パチスロの攻略に置いては機械の欠陥を用いるものが多いが、大抵はすぐ修正されてしまうため、その情報は意味をなさなくなってしまう。


●情報自体の価値、評価の問題

情報によっては、一般に販売される書籍や新聞・雑誌に掲載されている内容と大差なかったり、それ以下の場合もある。例えばダイエットや株式投資に関する本は書店で多く売られているが、それらに比べて情報商材として売られている同様のものはこれらの書籍よりは高額なことが多い。しかし、情報商材の方がその金額に見合うような内容なのかは分かりにくい。

情報商材では基本的に書店のような立ち読みが出来ない。そのため、購入したあとに予想したものと全く違った、期待はずれだったということが起こりうる。一般の書籍は新聞・雑誌等の書評、Amazonや個人の運営するサイトなど、様々な方法で実際にその本を読んだ人の評価を見て、購入の参考にすることが出来る。

情報販売のサイトに載っている購入者の声はあくまで販売者が掲載しているものであり、公平性には欠けることが多い。情報商材が一般に書籍やインターネットで無料で公開されている情報とどう違い、どう価値があるのかを購入者は見分ける必要があろう。

中には下記のような、あまりに安易で、明らかに価値を見出せないようなものもある。購入するまでは内容を明かさないためこのようなものでもまかり通ってしまうのである。



・○○万円を稼ぐ
→情報商材を売る・ポイントメールに登録する

・mixiで稼ぐ
→足跡をつけまくる、ニュースで日記を書いて訪問してもらって自分のサイトに導く

・簡単にに有効なメールアドレスを集める
→yahooオークションからyahooIDを集め@yahoo.co.jpをつける

・ゴルフクラブを格安で手に入れる方法
→中古品やオークションを利用する

・一日で確実に30万円を手に入れる
→消費者金融で30万円借りる

・安く新幹線に乗る
→チケットショップを利用する

・アクセスアップをする
→トラックバックや掲示板でスパムを行う

・検索エンジンで上位を取った
→誰も検索しなく高順位の取りやすいキーワードである・SEOスパム


また情報商材の評価を自称するサイトが少なからず存在するが、そうしたところでは評価先の情報商材を購入するように誘導させて、アフィリエイト収益を得ているようなサイトがほとんどである。



●ねずみ講マルチ商法(ネットワークビジネス)との類似性

情報商材を販売する会社(ネットワークビジネスの場合は商品提供会社)
情報商材提供者商材  (ツリートップの人)
情報商材掲載サイト(購入者)(ツリーの最下部の人)
一般人(両方ともほとんど手を出さないけどたまに手を出すひとがいる)


●情報内容の合法性・倫理面での問題

情報に書かれていることを実行すると、明らかに違法であったり、違法でなくとも社会通念上問題があることも多い。販売する前に違法性があることを知らせる場合もあったり、購入して初めて違法性があることを知らされる場合もある。

Winny・Shareなどのファイル共有ソフトを用いる場合、著作権法に抵触する行為を行った場合は、逮捕され、懲役や罰金などの刑を科されることもあり、注意が必要である。


●情報商材を販売する側の問題

情報商材では明らかに購入者側をだます場合もあり、注意が必要である。情報商材はその「方法」を売る以上、ほぼ例外なく返品を受け付けない。また情報の妥当性・正確性などを理由にクレームを言っても取り合わないことが多い。情報の販売法や内容に虚偽があるなどで法的な対応を取ることも不可能ではないが、警察に動いてもらうことは困難であり、裁判など司法を利用するにも膨大な手間がかかり、現実的には困難である。また販売者側が突然サイトを閉鎖し連絡が取れなくなる場合があり、販売者側のモラルが問われることもある。

最近では、情報商材を届ける(本来は情報商材自体は何の係わり合いもない)運輸業者に、購入者から多数の苦情が殺到するという事態が起こっており、情報起業家や情報販売に対しては代引契約などを行なわないという運輸業者も増えている。


●スパム行為

情報商材の宣伝を目的として、Eメールやブログにおけるトラックバックを利用して無差別に宣伝行為を行う例が多く見られる。これはインターネットにおけるスパム行為の一例と考えられる。





出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



つづく

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 記事

2007年06月05日

ウィキペディア その1

情報商材という言葉を使いますが、よく言う人ほどウィキペディアで調べたことは無かったりして。

知ってるつもりの言葉を調べてみるのも結構面白いのです。「情報商材」なんて特にいいと思いますよ。読んでおくべきっす。



以下の文章の出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

一部文章を改変してます。



●情報商材として販売されるものの例

・競馬の必勝法
・パチンコ・パチスロの攻略に関するもの  etc.


●情報の値段

主に5000円から数万円など一般の人が買える範囲で、できるだけ高めの値段設定をすることが多い。これは単に買う側が「高くてもそれだけ有効な情報だろう」と期待させるためであると考えられる。自分がアフィリエイターになって自己アフィリエイトをすることで半額以下で買える商材も多い。

「期間限定」「先着XX人」などと称して通常価格より安い価格と評して、一般の流通では違法にあたる「二重売価方法」で売っていることが多い。


●情報商材を販売する方法

・インターネットオークションを用いるもの
・情報商材を販売するポータルサイトを利用するもの
・商材ごとに独自のサイトを用いるもの


●情報起業

情報商材を販売することを職業として行うことを情報起業と呼ぶ。会社の形をとらず個人事業主として行うことが多く、実態は不明な点が多い。多少なりとも売上が上がると税務署への申告が必要になるが、ちょっとしか儲からなかった人は「これぐらいであれば」と申告をしないというケースが増えている。

情報起業で成功をおさめた者は情報起業家と呼ばれる。アントレプレナー、インターネットマーケッターなどと自称する者も多い。

ただし情報起業家を名乗る者でも、単発で商材を捌いた後に、法的責任や自ら保障した返金制度の回避のために身元をくらましてしまうことも多く、長期的に情報起業家を続けていることを示しているものは少ない。

情報起業家には詐欺や過剰宣伝、スパムなどの影響でダーティイメージが付きまとっており、個人情報は秘匿している場合が少なくない。




つづく

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 23:44 | Comment(12) | TrackBack(2) | 記事

2007年06月01日

RSS勉強会

■RSSとは


RSS(アールエスエス)

RDF Site Summary
Rich Site Summary
Really Simple Syndication

などの略とされる。


ニュースやブログなど各種のWEBサイトの記事の更新や見出しの概要を配信するための幾つかの文書フォーマットの総称です。



■RSS対応サイトの見分け方


WEBページ上にRSSのアイコン、
またはリンクがある場合はRSSに対応しています。



■RSSリーダー


ブログやポッドキャスト、ニュースサイトなどが配信するRSSの取得・購読にはRSSリーダーと呼ばれるソフトウェアを使います。



■RSSリーダーのタイプ

・デスクトップアプリケーション型

パソコンにインストールして使用する形式のフィードリーダー。


・ブラウザ・メーラー型

既存のウェブブラウザやメーラーに初めからRSS機能が組み込まれているもの。


・ティッカー型

デスクトップやタスクバーに常駐し、最新のRSSが取得できた場合にポップアップやテロップなどの形式で通知する。


・プラグイン・拡張機能型

既存のブラウザやメーラーなどに機能を付加してRSSに対応させるもの。


・ウェブアプリケーション型

専用のWebサイトにRSSコンテンツを登録し、逐次アクセスして最新のRSSデータを購読できるようにする。Webサイトに登録するため、ウェブブラウザが利用可能であれば自宅・会社・外出先など環境を問わずに利用可能である。


・携帯電話型

携帯電話アプリで閲覧できるフィードリーダー。通勤、通学中などの移動時に使用する事が多い。自宅に帰ってからWebブラウジングを行う前に見たい記事を絞ったりという使い方が一般的。



■ドリコムRSS

ドリコムRSSでは、ブログやニュースサイトの情報をRSSで自動収集し、登録ブログ一覧(ブログリスト)・RSSリーダー・クリップリーダー・ニュースリスト(マイニュース)で管理することができます。

また、その情報をブログリストやクリップリスト、マイニュース(ニュースサイト)として公開することが可能です。



ドリコムRSS
http://rss.drecom.jp/



■trackword


トラックワードは無料で誰でも使えます。

トラックワードをブログに設置すると、ブログの検索キーワードを詳細に分析することができます。 またブログには、どんなキーワードで検索されているかが表示されるようになります。



トラックワード
http://www.trackword.net/



■トラックワードをブログに設置する


トラックワードを設置するには、
トラックワードのHTMLコードをブログに貼り付けなければなりません。

ブログへの設置方法は以下サイトで説明されています。


「track word」を設置するには
http://rss-do.com/archives/2005/12/track_word.html



■trackfeed


生成したスクリプトをHPやブログに貼るだけで、他のサイトからリンクが張られたことを瞬時にRSSで知らせてくれます。

トラックフィードは、自分のサイトにリンクが貼られると、それが初めてクリックされた瞬間にRSSでリンクが貼られたことを知らせてくれます。



トラックフィード
http://trackfeed.com/



■My RSS


MyRSS.jpは あらゆるサイトのRSSを配信してくれるようです。


My RSS
http://myrss.jp/



■freshfeed


旬な情報をRSSでお知らせする無料サービスです。

気になるキーワードについての新着情報を購読することができます。

RSSリーダーと組み合わせて使う「情報通」のためのツールです。



フレッシュフィード
http://freshfeed.jp/



■FeedBurner


RSSのアクセス解析が無料でできます。

自分のブログが多くの人に読まれているとしたら、「一度配信したあなたのフィードがどこに行っているか?」をFeedBurnerを使って調べることで、その情報は購読者を増加させるのに役立つはずです。


・FeedBurner導入方法

ショートムービーをご覧ください。 (3:14, 4.6 MB)



FeedBurner
http://feedburner.jp/fb/a/home





.

「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 01:37 | Comment(21) | TrackBack(1) | 記事

2007年05月24日

ちょっとデザインいじりました

色は変えてないので、基本的には同じ様に見えるかもしれませんが、スタイルシートをいじりました。

ちょっとコンパクトになった感じでしょうか。


右サイドバーが落ちて見えていた方が修正されていることを願います。



そして、ブログTOPもいじりました。


ブログの運営方法を少し変更します。

週1回更新+α ということで。


ゆったりして、なるべく良い記事を提供したいということで。

しかーし、きちんとできる確立は30パーセントくらいです(汗)




あたたかい目で見守ってください。


「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 01:50 | Comment(32) | TrackBack(0) | 記事

2007年05月23日

リベンジアフィリエイト

お馴染、大人気の小鉄メルマガですが

僕が小鉄さんに送ったメールを勝手に載せられましたww



ビツクリです。



読者で無い人は登録してください。


アフィリエイトに興味がある方はもちろん
小鉄さんに興味ある方はもちろん
笑いたい方はもちろん
ツッコミたい方はもちろん
つっこまれたい方はもちろん

読者であるべきです。




メルマガ読んだら、ファンレターでも送ってみてください。

小鉄さんのモチベーションを上げて、
次のメルマガを早く出させてくださいwww




ヨロスク




キオスク





「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 01:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 記事

2007年05月22日

RSSを使いましょう

RSSは情報収集を効率的にしてくれます


RSSには、

・専用のRSSリーダーソフトをインストールして使うタイプ
・Webサイト上にRSSファイルを登録するタイプ
・見た目がOutlookなどのメーラーに似て、操作方法も簡単なタイプ
・デスクトップ上に新着情報の見出しなどが表示されるタイプ

が、あります。


使いこなしているでしょうか。

新しいことを覚えるには労力が要ります。

しかし一度覚えてしまえば、今後が便利なはずです。



もうちょっと使ってみてはいかがでしょうか。



・・・自分に言ってます。



「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 01:19 | Comment(13) | TrackBack(0) | 記事

2007年05月20日

謎記事の解説

前回の記事は、謎の記事でしたね。


人によって解釈が違い、色々なことを読み取っていただけたようです。




・ある人@


あの記事はキーワードだけでブログを作る人を
皮肉ったものだと思いました。

ちょっと前に、「拾得ブログ」がおすすめワードだと
言ったアホがいて、みんな真似しましたよね。

でも、ヤフー1ページ目でも集客しなかった。

求めているものと内容が違うので仕方ないですが
アフィリエイターの惨めさをアピールしましたよね。

今の日本語ドメインのブランドものの流行も同じような感じで、
あんなブログは誰も求めていないんだと思います。

喜々くんが言いたいのは、
みんなの求めているブログはあなたのじゃないんですよ。

という意味だと思いました。




・ある人A

絵文字がないということへの抗議が含まれているんですね。



・ある人B

もうネット上に存在しないということか。







面白いでしタラリコ。






「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 18:44 | Comment(15) | TrackBack(0) | 記事

2007年05月19日

悪意のある広告

上記のリンク先に書いてありますが、ある人がGoogleAdwordsでの実験結果をブログで発表しているようですね。

実験とは、Adwordsの悪用が可能かどうかを試す目的のもの。



ドライブバイダウンロード
あなたのPCにウイルスはいませんか?
こちらで感染させましょう


のような内容の広告を半年にわたり掲載し、
ユーザーの反応を調べたそうです。



実際に悪意を持ってやっていれば、1台あたり約0.06ドルの費用で感染させることができていたらしい。

しかも、さらに巧みに仕掛けることも可能なのだそうだ。


意図的に怪しい内容の広告にしても、問題なくGoogle採用されているのでやろうと思えばできてしまうのですね。


オソロシヤ・・・






「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐ―大学生がネットで稼ぐ方法
posted by 喜々 at 01:58 | Comment(9) | TrackBack(0) | 記事
copyright「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐall rights reserved. copyright「アフィリエイトって何?」から始めて稼ぐall rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。